JavaScriptの設定方法

当サイトのコンテンツはJavaScriptを利用しています。お使いのブラウザでJavaScriptの設定が無効になっていると、予約システムを正常に利用することができません。以下に代表的なブラウザでの設定方法を記載いたしましたので、該当する方法でのJavaScriptを有効に設定してからご利用ください。
お使いのブラウザの設定方法がお分かりにならない場合には各ブラウザのヘルプをご参照ください。

Windows版Internet Explorer 7、8、9、10の設定方法

  1. Internet Explorerのメニューバーで[ツール]をクリックします。
    (メニューバーが表示されていない場合はキーボードの[Alt]キーを押すと表示されます。)
  2. 表示されるメニューから、[インターネットオプション]をクリックします。
  3. [セキュリティ]をクリックします。
  4. 「インターネット」(地球マーク)が表示されているのを確認してから、[既定のレベル]ボタンを押します。
    ボタンが押せない場合はすでに[既定のレベル]が選択されているので、5. に進みます。
  5. [インターネットオプション]に戻るので、[OK]ボタンを押します。

Windows版Firefox の設定方法

  1. FirefoxのJavaScript 設定については、Firefoxのサポートページを参考にしてください。

Windows版Google Chromeの設定方法

  1. Google Chromeのツールバーの[Google Chromeの設定]をボタンクリックします。
  2. 表示されるメニューから、[設定(S)]を押します。
  3. [詳細設定を表示]リンクをクリックします。
  4. 「プライバシー」項目の[コンテンツの設定]ボタンを押します。
  5. [すべてのサイトでJavascriptの実行を許可する(推奨)]を選択し、[完了]ボタンを押します。

    Google ChromeのJavaScript 設定については、Google Chromeのサポートページを参考にしてください。

Macintosh版Safari 5の設定方法

  1. メニューの[Safari]をクリックし、[環境設定]を選択します。
  2. 表示されるウインドウで[セキュリティ]をクリックします。
  3. [プラグインを有効にする]と[JavaScriptを有効にする]にチェックを入れます。
  4. 「セキュリティ」ウインドウを閉じます。

iPhone/iPodTouch版Safariの設定方法

  1. iPhone/iPodTouchのホーム画面で、[設定]を選択します。
  2. 「設定」ページで[Safari]を選択します。
  3. 「セキュリティ」の「JavaScript」で、スライダーを右に動かして[オン]にします。